光豊胸とは?

光豊胸とはバストに遠赤外線の波長帯の光をあてて、一つ一つの細胞を膨らませることによって豊胸させる。ですから光豊胸の手術はメスのような手術ではありません。危険や術後の不安などがなく安心です。光豊胸みたいな豊胸手術を待っていました。一般的な豊胸手術は自身の脂肪を注入したり、シリコンなど異物を入れるものが主流ですが、この光豊胸は自分の自然の細胞ですので本物のバスト作りといえます。光豊胸これはすごいですよ。
ですが、光豊胸でも信頼できる美容整形外科クリニックを選んで自己責任でおこなってください。
IBE光豊胸の実際はどうなのしょうか?
IBEの光がバスト全体に働き女性ホルモンを活発にします。
IBEの光がバストの浸透圧を低下させ膨張しやすい脂肪細胞に変化させます。
IBEの光がバストの血液やリンパの流れをスムースにして新陳代謝を高める。
IBEの光がバストのクーパー靱帯の弾力を強化、新生と配列の補正をする。
等の総合力で豊胸にさせます。
ただし、光豊胸の場合、バストにある程度、脂肪細胞がないと効果が出にくいようです。そのため個人差がかなり出やすく、じっくり自分の胸のことを知って付き合わないといけないようです。
光豊胸は効果を実感するためには、人によって10回から20回くらい通う必要があります。 少しずつって感じですね。でもこれって本物の自分の胸なんですよね。とっても実感できるんですよ。
タグ:光豊胸
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。